不動産を売却する際の流れ パート⑤

オフィシャルサイトへ お問い合わせはこちら

不動産を売却する際の流れ パート⑤

不動産を売却する際の流れ パート⑤

2021/01/04

今回は【購入申し込み】について。

購入を検討されている方が内覧された後、不動産会社を通じて「購入申込書」という書面が送られてきます。これが「売却成立」の一歩手前の段階です。

この、購入申込書には【購入希望金額・契約希望日・手付金など…】購入条件に関する内容が記載されています。購入希望者の希望条件に了承することが出来れば契約へと進みます。

購入希望条件の価格については、値段の交渉が入ることが多いのが事実です。

3,000万円で販売している不動産に対して、購入申込書には「2,900万円」と記載されている、など。

その他にも、「破れているクロスを直してほしい」「残代金を清算するまで3ヶ月猶予が欲しい」などの様々な条件が記載されている場合もあります。

不動産会社の担当と相談しながら、購入希望者へ返答しましょう。

 

次回は【契約】のお話。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。