神戸周辺 不動産売買百景(46) 不動産営業マンの日常(10)

オフィシャルサイトへ お問い合わせはこちら

神戸周辺 不動産売買百景(46) 不動産営業マンの日常(10)

神戸周辺 不動産売買百景(46) 不動産営業マンの日常(10)

2021/05/03

前回は、物件の借り入れ以外のカードやローンも借り入れに影響を及ぼすことをお伝えしました。

今回は個人信用情報の内容です。

現在は、カード社会です。そしてネット社会。

あらゆる信用情報が登録機関に吸い上げられています。

一般的に銀行の情報 カード系の情報 信販系の情報 貸金系の情報があり、約20年前はネットが普及する前はこれらの情報機関はすべて別々でしたので、漏れもありました。

今般はこの情報が全て網羅されています。また暴対法の絡みから、警察との連携もされています。

注意しなければならないのは、毎月のカード払い等の遅延があった場合、住宅ローンの審査が通らないケースは多々あります。

この内容が銀行員でさえ、個人情報保護法の規定に基づき内容を教えてもらう事は殆ど不可能で、結局総合的判断で否決になる場合があります。

当然といえば当然なのですが、借りたものを約束通りに返すことができない人に、多額のお金を貸すことは普通は控えます。

ですから、家を購入しようとした際、自分の個人信用情報はきれいにしておかないと買えないです。

 

空き家問題 相続相談 一般媒介はアイホームへ!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。