将来高く売却出来る不動産とは…

オフィシャルサイトへ お問い合わせはこちら

将来高く売却出来る不動産とは…(マンション編)

将来高く売却出来る不動産とは…

2021/01/22

このブログを読んでいただいている方の中には、これから不動産を購入する予定の方もいらっしゃるかと思います。

その際に気になるのは、将来売却することになった時に少しでも高く売れる物件かどうか、ある程度早く売却できるか、ということではないでしょうか。

資産価値が高い不動産はどういったものなのか。ということを簡単にお伝えさせて頂きます。

今回は、マンションについて。

 

そもそも不動産の評価はどのようなことで変わってくるのか……

駅までの距離、接道している道路の種類や幅、お部屋の向き、所在階、などなど上げだしたらキリがありません。

その中でも資産価値の高いマンションとなると、一番は駅までの距離・買い物などの利便性の良さ、というところでしょうか。

あとはマンションの管理の状態も将来的には大きく響いてきます。

ほとんどのマンションは、管理を管理会社に全て委託しています。

管理の方法でも重要なのが、将来的な修繕計画がしっかり立てられているかということです。

マンションの場合、各部屋の所有者が毎月、修繕積立金を支払い管理組合でお金を集めて定期的な修繕に充てていくという形なので、この計画をしていないと、ある時の修繕で「思ったよりもお金が掛かってしまったので、修繕積立金の額を大幅に上げないといけない」ということいなったり、「現状で溜まっている積立金では、必要な修繕を全て行えない」と言ったことにもなりかねません。

ですので、管理の状態をしっかり把握することはとても大事なこととなります。

 

将来的に売却し易いのはどんなお部屋か。ということについてですが、

マンションを購入される方で多いのは、中学生ぐらいまでのお子様がいらっしゃるファミリーです。

ファミリーの方が求める間取りは3LDK~4LDKですので、

いざ売却する時になれば、少しでも多くの方のニーズにあった間取りとなります。

 

上記のような条件にあった物件ということで、当社に売却依頼を頂き現在販売中のマンションを紹介させて頂きます。

「プロシード伊丹駅前」というマンションで、阪急伊丹駅から徒歩1分、徒歩5分圏内に買い物施設が充実しており、とても便利な立地となっております。

間取りは3LDKで東南の角部屋。7階部分なので日当たりや風通しもGOODです!

気になる方は、下記より詳細をご覧くださいませ。

「プロシード伊丹駅前」詳細情報

 

次回は戸建て編です。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。