住宅ローン控除の適用要件について その④

オフィシャルサイトへ お問い合わせはこちら

住宅ローン控除の適用要件について その④

住宅ローン控除の適用要件について その④

2021/03/08

今回は、住宅ローン控除で受けられる上限額について。

「10年間で最大400万円の税金が戻ってくる制度」という認識でいる方は少し注意が必要です。

住宅ローン控除を利用して、10年間で最大いくら税金が控除されるのかは、購入する住宅によって異なります。

購入する住宅の売主が……

◆課税業者の場合 → 最大400万円

◆個人など、課税業者以外の場合(課税対象外の住宅) → 最大200万円

◆新築もしくは築後未使用の住宅で一定の基準を満たした(長期優良住宅や認定低炭素住宅)住宅の場合 → 最大500万円

と、なっております。

 

住宅ローン控除の対象不動産かどうか、ということも大事ですが、最大で受けられる控除額をしっかりと認識しておくことも大事ですね!

 

 

不動産の購入・売却・空家・相続のご相談は是非アイホームまで!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。