お買い得な不動産の探し方ってあるの?

オフィシャルサイトへ お問い合わせはこちら

お買い得な不動産の探し方ってあるの?

お買い得な不動産の探し方ってあるの?

2021/03/14

誰もが「少しでも安く、希望に合った不動産を購入したい」という思いは持っているかと思います。

相場よりも安い不動産はどうやって見つければ……

結論から言うと、相場より安い不動産を買うことはほぼ不可能です。

もちろん、不動産そのものに問題(崖地や、前面道路は車の侵入が出来ないなど)があれば話は別ですが……

 

不動産会社に「この家を売却したい。相場より安くても良いから早く売ってしまいたい」と、ご依頼があった場合、ご希望に合う購入希望者へ紹介すればすぐに売却できると思われるのが普通ですが、不動産会社は少しでも利益を得るためにすぐにお客様へは紹介しません。

 

一番最初に、買取り業者に話を持っていきます。そこで買取りか価格がまとまれば売主様のご売却も無事完了となるわけですが、この際に不動産会社は、売却主と買取り業者からそれぞれ仲介手数料を受け取ることができます。

その後、買取り業者が室内のリフォームを行い再度販売する際には、上記の不動産会社へ販売を委託するのが一般的な流れとなります。

そして、その不動産会社が購入者を探し、契約が成立すれば、再度新しい買主と買取り業者である売主から仲介手数料を受け取ることが出来ます。

要するに、一つの不動産で2回分の取引に相当する仲介手数料で利益を出すことが出来るのです。

 

少しいやらしい話になりましたが、相場より安いお買い得な不動産が市場に出てくることはほぼないと思っていただくのが賢明です。

 

 

 

不動産の購入・売却・空家・相続のご相談は是非アイホームまで!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。