神戸周辺 不動産売買百景(59) 不動産営業マンの日常(23)

オフィシャルサイトへ お問い合わせはこちら

神戸周辺 不動産売買百景(59) 不動産営業マンの日常(23)

神戸周辺 不動産売買百景(59) 不動産営業マンの日常(23)

2021/06/17

個人信用情報…

よく耳にすると思いますが、具体的に3つございます。

①全国銀行個人信用情報センター ②日本信用情報機構 ③シーアイシー

①は銀行での過去の取引履歴 

②は信販系クレジットカード情報 消費者金融情報

③はクレジットカード情報

です。

20年ほど前は、ネットが普及しかけたところでしたので、この3つは連動がされておらず、金融機関で信用情報取得内容も多岐でしたので、過去の事故があってもそのまま通ったケースはありました。

最近はこの3つの情報機関が密につながっているため、ありとあらゆる情報が集まっているといっても過言ではありません。

5年ほど前に実際にあった事例ですが、スマホの料金請求が紙ベースからメールベースに移行された時に不慣れの方が多く、メールをほったらかしにして、請求書が届いてから支払っていた事例が全国的に頻発しました。(私もその口の1人です)

しかし、本体代も割賦販売で毎月の支払に含まれていたため、請求書だと思っていた書類が実は、督促状だった。

これが原因で、1年間に3回延滞があったらローン不可と言われる住宅ローンの世界でかなりの方がローンが通らなかったことが記憶にあります。

全国的な事象でしたので、あるメガバンクは救済措置としてスマホの延滞を見ないとルールを変更したくらいです。

やはり、銀行は見ず知らずの人にお金を貸すのですから、支払いが遅れる癖のある方は敬遠されます。

次回は、最近よくある個人情報の件をお伝えします。

空き家問題 相続相談 一般媒介はアイホームへ

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。