不動産の売却方法【居住中編】

オフィシャルサイトへ お問い合わせはこちら

不動産の売却方法【居住中編】

不動産の売却方法【居住中編】

2020/12/20

前回は、居住中の不動産を売却する際のメリットのお話をさせて頂きました。

今回はデメリットについて。

内覧にお越しになられる方は、基本的に週末(土日)に来られるケースが多いです。

特に販売を開始して最初の1ヶ月は毎週末に数組のお客様が内覧に来られることが予想されます。そのタイミングで購入者が決まればいいですが、決まらずに数か月の間、週末の予定が組みにくいことが考えられます。

 

もう一つは、家の中の荷物が多い場合、各部屋の中が狭く見えてしまうことです。

見た目の印象はとても大事なので、常に片付けておくことと、水廻り設備もきれいに保たなければなりません。

 

次回からは空家の不動産を売却する際のお話をさせて頂きます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。