不動産(マンション・戸建て)のリフォームについて マンション編その③

オフィシャルサイトへ お問い合わせはこちら

不動産(マンション・戸建て)のリフォームについて マンション編その③

不動産(マンション・戸建て)のリフォームについて マンション編その③

2021/02/24

今回はマンションのリフォームを行う際の期間について。

現在のお家を売却して引っ越す住み替えの方や、賃貸から引っ越しをされる方にはとても大事な話です。

というのも、マンションのリフォーム工事を行う場合は、事前に管理組合への申請が必要となります。

 

マンションは多数の世帯が住んでいるためリフォーム工事などを行う場合は、管理組合が事前に住人の方に対して「〇〇号室にて〇月〇日~〇月〇日まで修繕工事を行います」というふうに告知をしなければなりません。

告知を行う前に、管理組合で工事内容を確認し、承認を得られて初めて住民へ告知されます。

申請を出してから承認を得られるまでに、マンションによりことなりますが、1週間から2週間ほど掛かります。

ですので、事前に管理組合に確認したうえで期間に余裕をもって申請しないと「リフォーム工事の開始が予定より遅れて引っ越し予定日に間に合わない」ということにもなりかねません。

 

引っ越すということは、今住んでいるお家を次の人へ引き渡す日が決まっている、賃貸の場合は解約手続きをし、出ていかなければならない日が決まっていることになります。

最悪の場合、住むところがない期間が発生しないとも言い切れません。

マンションのリフォームを検討されている方は事前に確認することをお勧めします。

 

 

不動産の購入・売却・空家・相続のご相談は是非アイホームまで!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。